身体能力・潜在意識を高めるメソッド

厳しい訓練をしてもほとんどの一般人は必死に頑張っても本来持っている力の6割り程度しか発揮できていない

トップアスリートが長年かけて身に付けた体幹やバランスが一瞬で手に入るとしたらあなたはその施術を受けてみたいと思いませんか?

あなたのライバルはまだ知らない・・・身体能力・潜在意識を高めるメソッド「アクシスメソッド®」

 
まずはこちらの動画をご覧ください

キーワードは”CenterAxis”中心軸!


アクシスメソッドを行っていく上で一番変化のわかりやすいものとなります。中心軸が入ると筋肉がスムーズに連動していくわけですが、筋膜のつながりで更に遠位の筋肉が協力しあって力を伝えることとなります。俊敏さを高めたい!もっと早く走りたい!飛距離や球速を上げたい!等、今出している力の限界値を上げたいということにはアクシスメソッドは非常に高い効果が見込めます。成長期のお子様だからこそアクシスメソッドは、非常にその後の身体の形成や身体能力の底上げに非常に有効です。


指導者・監督・コーチに動きや身体の使い方を指導を受けますが、イメージは出来ていてもなかなかのその通りにはならないものです。指導者が言った通りにスグに出来る子は、『イメージ力』が上手なのです。【このようにして身体を動かしていく】と言うイメージがしっかりと頭に浮かんでそれを実際に身体で表現ができる子なんです。頭で考えたものを筋肉を使って動作を行う「意識」が上手なのです。この「意識」は脳からの神経の伝達で行われているという事なんです。アクシスメソッド®は脳からの神経伝達をも良くすることが出来るのです。なので、上手に身体を使いこなせる様になるのです。


中心軸は身体のバランス力を向上させます。今までふらついていた動作も地に足がしっかりと付くというような土台がしっかりとした感覚になっていきます。ボールを上手にコントロールしていくのにもこういった身体の使い方に変化を出していくことが重要ですが、アクシスメソッドではこれを身につけることが出来ます。力をいれていた姿勢が力を入れないでもスッと脱力して出来ます。モーションやフォームが安定することにより、今までよりも様々なシーンで結果をもたらせてくれるはずです。 中学生や高校生の段階からアクシスメソッドを行うことにより、バランス力を向上させ成長に重要な期間をもっと充実させる事が出来るでしょう。


アクシスメソッドはパワーだけではありません。身体の柔軟性や可動域などにも大きな変化が出ます。筋肉を支配している神経のブロックが解除されることで身体の柔軟性・可動域がアップしていきます。ここであたらめて柔軟性や可動域の重要性を説かなくてもご存知だとは思いますが、可動域のUPはスポーツをする者に非常に重要であります。アクシスメソッドを継続することで、その可動域や柔軟性は自然と身体に定着していきます。


アクシスメソッドにより得られる筋肉の連動性や柔軟性、可動域は筋肉をより靭やかに変化させていきます。中心軸が入ることによる安定感は、無駄な力が入らない力まない状態を作り上げます。動きが滑らかになるためプレー中の接触や衝突、転倒時にも余計な力が入っておらず怪我のリスクが減ります。又怪我をした際にも軽度ですむばいいが多いと言う報告を受けています。


中心軸により得られる効果は、感覚的なところにも影響します。 まず目が変わります。周辺視野の感覚が備わり、集中力が高まります。いわゆるゾーンといった感覚です。動体視力がUPします。また物をもってするスポーツ、竹刀・バット・クラブ・ラケット等の先端の感覚がより分かるようになります。アクシスメソッド®の神経の伝達がよくなることは筋肉に作用していきますが、これらが変わるのには筋肉が感覚器としての役割も持っているからなのです。


潜在的な動きを記憶し意識しないでも反射的に動けるようになります。全ての動きを意識的に行うことはありません。しかしそこには「センスが良い」で片付けられる反射的な動きに違いがあります。中心軸は全身の筋肉は連動性を高め、今まで出来なかったような動きが無意識で出来るようになるのです。この無意識にというのが本番では必要なのです。どれだけ練習で意識して動けていても本番ではそこはもう意識をしなくても動ける状態になっていないと駄目です。とっさに動ける身体と言うのは筋肉への神経伝達が良くなり身体に軸がはいってからこそ出来るのです。


有名なトレーナーに付いてもらい、環境の整ったトレーニングジムに何回通ったらこの中心軸を得ることができると思いますか?
これからは【中心軸を得るためのトレーニング】ではなく【中心軸を得た状態でトレーニングをする】時代です。
アクシスメソッドで自分がもっている本来の最大限の力に出会ってください

野球YouTuberカズローTV カズローさん推薦!

コチラをCLICK

Axismethod Beginner

アクシスメソッドを知っていますか?アクシスメソッド®を知ることであなたの人生は変わるかも知れません。なぜならあなたが一生をかけて作り出そうとしている体幹軸をアクシスメソッドは作り出してしまうからです。今までにここまで細かに部位を指定して強化出来る完成された身体能力向上のメソッドがあったでしょうか?まずはこちらから御覧ください・・・・・・・・・・

詳細を見る

About AxisMethod

もっと詳しくアクシスメソッド®をご紹介致します。アクシスメソッド®では、頭への軽いタッチにより力の心理的限界を引き上げることが出来るようになります。人間の頭蓋骨は23個の骨が組み合わさって構成されています。骨のつなぎ目(縫合)は、生活習慣・仕事やスポーツ・ストレスも踏まえ何らかの影響でによってズレや歪みを生じるといわれています・・・・・・・・・・・・

詳細を見る

AxisMethod Sports

アクシスメソッド®は、ただ全体的にざっくりと強くするというものではありません。フィジカル系アクシスメソッド®では様々な競技に対応した身体の部位に必要な中心軸を通すことが出来ます。さらにそれは各個人の課題に合わせて出来るオーダーメイドです。アクシスメソッド®の各競技別に導入例等など実際に競技をされている方を交えてご案内しています・・・・・・・・・・

詳細を見る

Axismethod Blogs

Axismethod Blogs

  1. 【3秒で出来る!】自分にあった靴か調べる方法 〜徒手筋力検査編〜
  2. 【暴露します!】知られていないアクシスメソッドの真の姿
  3. 【新体操】瞬時に肩を柔らかくする!肩甲骨の可動域を変える!柔軟性を高める!ストレッチ?方法…
  4. アクシスメソッドの本出版キャンペーン!!無料体験チケット入手方法
  5. Jリーグ・松本山雅FC 志知孝明選手も受けているアクシスメソッド
  6. メンタルアクシスメソッドはスポーツ選手の苦手意識を克服させる!
  7. 野球YouTubeチャンネル「カズローTV」に出演しました!
  8. プロアクシスメソッド
  9. 音楽家・演奏家・演奏者必見!倍音、音色、音域、音程をその場で変えるメソッド!
  10. 「東京オリンピックで金メダルをとります!」レスリング河名真寿斗選手がアクシスメソッド!
  11. アクシスメソッドがADHD(注意欠陥多動性障害・注意欠如多動症)に効果改善があった症例報告…
  12. アクシスメソッドでアメフトのスクラムの突進力を劇的に変える!

JUDO

アクシスメソッド®は柔道に必要な体幹軸を備えることが出来ます

詳細を見る

BASEBALL

アクシスメソッド®は野球選手に必要な体幹軸を備えることが出来ます

詳細を見る

BADMINTON

アクシスメソッド®はバドミントンに必要な体幹軸を備えることが出来ます

詳細を見る

SOCCER

アクシスメソッド®はサッカー選手に必要な体幹軸を備えることが出来ます

詳細を見る

KENDO

アクシスメソッド®は剣道に必要な体幹軸を備えることが出来ます

詳細を見る
PAGE TOP